申し込みの結果。

前回の続きです。

 

とうとう婚活が本格的に始動しました。

 

所謂お見合いの申し込みをして、そのお返事を待っているという状況です。

 

 

当時の心境は日記に簡単に記録していました。

曰く、仕事に集中できない。

 

そうでした。何かにしろ思考が婚活にいってしまい、非常に浮ついた心を持て余していたのでした。

 

 

そして申し込んでから6日後、一件のメールが届きます。

 

とうとう結果が届きました。

メールを開くより先に目に入る件名には

 

『成立』

 

の文字が!!

 

申し込みを受けて頂けました。

 

 

逸る心を深呼吸で抑えつつ、なるべく平静を保つよう努力しました。

しかし、それでも胸は高鳴ります。

 

メールを開き確認します。

やはり申し込みを受けて頂けたという内容です。しかし、私はお二人に申し込みました。

どちらが受けて下さったのか、詳細はマイページでないと確認できないようです。

 

 

すぐさま婚活支援サービスのサイトからマイページを開きます。

 

なんと第一希望の方でした。

 

意外でした。

 

なぜなら申し込んでから6日も経っていたからです。

第一希望の方には断られてしまったのだろうなと思っていました。

 

でもうれしい誤算というやつです。顔が自然とにやけてしまいます。

 

さて、私の利用している自治体に運営を委託されている婚活支援サービスは

お見合いが成立するとボランティアのサポーターと呼ばれる方が付いてくださいます。

 

そのサポーターさんがお見合いの日程を組んで下さいます。

 

まずはそのサポーターさんを決めますとのこと、1週間程時間がかかる場合があるらしいです。

 

またもや待ち時間が出来ました。が、舞い上がったこの気持ちを落ち着ける時間が出来たと思えば、1週間は短いかもしれないです。

 

とにもかくにも、順調に婚活が進んでいるのではないでしょうか。

 

次回に続きます。

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ