活動準備。

活動を始めるにあたって、まずは準備が必要です。

登録には、

独身証明書

写真付の身分証明書のコピー

上半身写真

が必要です。


独身証明書は戸籍抄本でもよいとのことだったので、そちらを役所で発行してもらいました。


写真付の身分証明書も車の運転免許証があるので、そちらをコピーしました。


問題は写真です。

そもそも、男っ気のなさすぎた10年余り
ほぼジーンズで過ごしてきた私はスカートを所持していません。

情報はネット頼りでしたが、
スカートがないと婚活を始められないわけではなくとも、あった方が良いと結論がでるのは早かったです。

しかし、買うにもです。


これはただの私の問題なのですが、
私はいい歳ですが独り暮らしの経験がなく、
未だに実家にいます。


言い訳ですが独り暮らししようとしたタイミングでとある事態が発生し、
家を出る気持ちがなくなってしまったのです。

一応身バレ防止として詳細は伏せます。




まあ、それはいいのです。
いやよくないのか?

今私はそのことで悩んでいるのだから。



私は今実家にいて、婚活を始めようということを秘密にしたいのです。

気恥ずかしいので、しばらくは黙っていたい

そんな気持ちでいるのです。


つまりいきなりスカートはなんか怪しい気がする。
自意識過剰は承知ですが、誰でも気にしてしまうはずです。


なので婚活用の服で検索して出てきたような分かりやすいスカートは買いたくない。


でも、必需品だと思うスカートなしで婚活できるだけのおしゃれさんでもない。


悩みました。



結果。どうにか自分なりに普通に着ますよ感を装えるかと思われるスカートを購入しました。


装うのは婚活相手に失礼がないようにとあるべきなのに、
それ以前に家族の目を欺くためにこの言葉を使おうとは…


購入したスカートが良いか悪いかは分かりませんが、
それを着た写真で申し込んでもらった実績をこれを書いているわたしは知っているので大丈夫だったと記述しておきます。


ここまでで、婚活を決意してからほぼ一月です。


他の方のブログだと
すでにマッチングアプリでマッチングしたりして『いいね』の悲喜こもごもや
お見合いを何度か経験していても可笑しくないのに…


婚活は始めるまでに苦労する人もいます。





そしてこの記事の本題です。

これがこの記事の主題です。
前置き的なものが長くなり過ぎました。






婚活用の写真ってどうするの?


これです。写真苦手なので自分の写った写真なんてほぼ所持していないのです。



調べました。ネットで。
自撮りは辞めた方がいいとのこと。

ですがそもそも自撮りしない、
写真写りが悪いという自覚のある私です。

考えるだけで無理。
自分の最も映える角度なんて知りませんし、模索する作業が苦痛過ぎる…


そこで写真館でプロに撮ってもらうことに。

ここでわたしは一つ失敗をします。


が、長くなり過ぎました。



主題とか言ったのに申し訳ないですが続きます。




ブログランキング・にほんブログ村へ